「魔入りました!入間くん」英雄バールの目的とは?シュラ姫に気に入られる!!

学園漫画アニメ

「まいりました入間くん」英雄バールとは?そう呼ばれるバールの目的は?

シュラ姫から指示され、次期魔王に確定?!325話ではますます気に入られてしまいます。

秘密の夜会『デビキュラム』

それは、後日「裏切りの13日」とよばれる事件となった。

その裏切者とは、元13冠「食王、べへモルト」

その危機を救ったのがバール?

そして『英雄バール』が、誕生?!

新しさこそがこの魔界を創る。

魔界は生まれ変わる。

今ここに。

「魔界の新時代の幕開け」ですよ!!

「魔入りました!入間くん」バールが英雄となぜ呼ばれるのか?

バールが英雄と呼ばれた理由をみていきましょう。

 

デルキラはもういない

秘密の夜会『デビキュラム』

数百年前から消息不明のデルキラの席、いわゆる”魔王の席も補充しようと提案するバール。

デルキラは「しばらく席を空ける、その椅子(魔王のイス)は守るようにと」サリバンに伝えていました。

しかし、バールは「空いた席を使わない方がおろか」「今、この場で決めるべき」と、強い口調でいいます。

三傑(さんけつ)ベリアールの「この場では決定できない、後日決めよう」の言葉も聞きいれません。

つづけてバールは、

デルキラは消えた。もう戻らない

「未来のTS計画だのいうなら、消えた魔王デルキラに、いつまでもしがみつき、未練なんかもつ」と。

 

TS(トリックスター)計画・・・若く才能ある悪魔をえらび、ハイランク悪魔たちの英才教育をうけ、新時代の魔王を育成する計画。

TS(トリックスター)計画は、未来の魔界へ向けた希望と可能性を示す試み。

若き才能を見出し育成することはこれからの魔界にとって必ず有益となる。

 

バールがサリバンにつめより、

”あなたが戻ってきてほしいと望んでるだけなのでは”

と言われた時のサリバンの顔は、険しく絶句したようにみえました。

と、ここで異常事態。

温厚なべへモルトが豹変

突然の激しい震動が鳴りひびき、それはなんと!!

巨大化した元13冠、べへモルトが現れたのです。

肥大化したべへモルトは、あばれまわります。

まず最初に動いたのがアザゼル・アンリ。

そして、三傑(さんけつ)は客魔たちを制圧します。

べへモルトを鎮圧するまでは、およそ13秒

さすが三傑はじめ、ハイランク悪魔があつまる夜会。

アレ?ここで疑問です。確かべへモルトの性格は、温厚で食べることが大好きな悪魔だったはず。

家系能力は、全食(オールデリシャス)なので食べ物と認識すれば、どんなものでも食べてしまいます。

ですから、口をふさげばおとなしくなりますが、

口はもうふさぎました。

しかし、「許さぬ・・・

「13冠のイスは誰にも渡さないとね。

どこから聞こえてくるのでしょう、この声は?

あなたは、どうおもいますか?

まさかお腹が大きな口になっていて、そこにキバまであるなんて想像もつきませんでした。

なんだか、べへモルトは自分の意志では動いてないようにみえます。

まるで誰かに操られてあばれまわっているみたいに感じましたよ。

 

悪魔というのは、己の欲を第一優先にします。

悪魔だけではなく人間もそうだとおもいました。

三傑(さんけつ)たちは自分の孫の安全に気をとられています。

”孫は目にいれても痛くないほどかわいい”

って、言いますからねぇ。

わたしは子どもころ、この言葉の意味がわからず、どうやったら体が目に入るの??

って、真剣になやみましたよーー笑!

キリヲのバリア

三傑(さんけつ)たちは孫に気をとられ、そのすきにべへモルトが狙ったのはシュラ姫だったんですね。

それに、気づいた入間とアスモデウスが、べへモルトに向かって矢を放つのですが、、、

矢はバリアにはじかれてしまいます。

このバリアもしかして?

って、おもいましたが・・

あなたも、おもいましたか?!

そう、キリヲのバリアがジャマしたんですよ!!

英雄バール誕生

その間に、バールがシュラ姫を救い出し英雄バールと歓声があがったんです。

今回のこの事件はバールの自作自演だと考察しました。

バールって策士だな~って、感心してしまいました。

べへモルトはバールの生贄(いけにえ)。そう、悪役にされてしまったのです。

バールは反逆者、べへモルトを制圧したすごい人、いわゆる英雄』になってしまったんですね

まんまとバールの策略にのってしまいましたね。

しかも、秘密の夜会デビキュラムで。

このあと魔界は大騒ぎになることは大いに予測できますね。

「魔入りました!入間くん」バールの目的とは?

今回の事件は、すべてバールのすべて自作自演だと思われます。

バールの野望・目的は、今の魔界をぶっつぶすしてカオスにすることです。

 

以前から、問題になっていたハイランク悪魔の失踪事件は、バールがべへモルトを誘拐し、肥大化させ、化け物に改造したとおもわれます。(30巻267話描写)

そして、べへモルトを使ってデビキュラムで大暴れさせ、バール自らシュラ姫をたすけ、英雄バールとなるシナリオができていたとおもっています。

なぜなら、誰にもお手ガラを横どりされては計画が台無しですから、キリヲがバリアをつかって、入間とアスモデウスの攻撃を防ぎました。

そして、バールはシュラ姫から指示され魔王になる!!

これが、バールのシナリオです!

完ぺきだとおもいませんか?

バールの策士っぷりには脱帽です(笑)

 

さて、バールはナベリウス・ナルニアの手助けもあり、アトリとシーダを悪魔学校バビルスに潜入させた。

そして、入間を連れ帰ることを2人に命令しました。

入間を連れさることはできませんでしたが、アトリがバビルスから命カラガラもち帰った入間の能力調査表には、デルキラの紋章がしるされていましたね。

そしてバールの考えは、入間はデルキラの魔力をもっていると判断しました。

デルキラの復活には入間が必要。

デルキラが復活すれば、その力をバールが取り込む。

そして、必ず悪魔を超えた存在になれる。

って、かんがえてるんですよ。

バールがべへモルトを鎮圧した時に使ったヤリ。

デルキラが使用していたのと同じモノを以前サブロの父、サブザンにつくらせていたとおもわれます。

そして、デビキュラムではバールの計画通りにすすみましたね。

果たして、べへモルトを悪役にして、バールが英雄となり本当に『魔王:バールが、誕生してしまうのでしょうか・・・!?

個人的には、次期魔王は入間くんだと考えています。

イヤ、わたしは入間の魔王姿がみたい!!です。

ですから、バールが魔王になる未来はやってこないとおもいます。

さてあなたは、どうですか?

誰が、魔王になるとおもいますか?

 

各々で考察はあるでしょうが、、、

ちょいちょい、魔王のイスに座る入間くんをみるとおもいませんか?

わたしと娘は、初めから魔王は入間くんだとおもってみてますよー(笑)

それに、主人公ですしね(笑)

娘なんか、するどい観点から考察しまくりですよー!!

サリバンも入間が魔王になった姿をみてみたい!といってますが、個人的にも入間くんがつくる魔界を、是非とも!!

『やさしい魔界』を見てみたいと思ってますよ~。

入間くんが魔王になる考察内容はまとめから入れます。

「魔入りました!入間くん」バールが次期魔王確定なの?

バールが、魔王に確定したわけではありません。

が、しかし。

第307話

シュラ姫は『今後、雷皇バール様を強く支持することを宣言します

って、出して言ってしまいました。

それがどういうことなのか、、、

シュラ姫が一言、指示するって言えば魔王の席は、ほぼ決まります

シュラ姫の会話は、手から花をだしてことばにします。

何ともメルヘンチックですね。

シュラ姫が小さくてお花みたいですからねぇ。

なのに、、、自分の声にだして宣言してしまいました

正式なわたしの声明です。とまで、言ちゃいましたよ!!

三傑(さんけつ)にも劣らぬ権限をもつシュラ姫が、自ら声にだし『支持する』と、デビキュラムで発言しちゃいましたからね。

つまり・・・それはもう、次期魔王確定なのでは?!


「まいりました入間くん」バール/シュラ姫とは?

シュラ姫とは

 

魔神族(まじんぞく)

権力の強い、上位魔神の姫様。

シュラ姫が一言、指示する

と、言えば魔王の席は、

ほぼ決まる。

上位魔神は三傑のみが、

会うことを許されている。

極上のお宝:魔神族(まじんぞく)

魔神(まじん)とは・・・ 魔界をまとめて、支配する上位種族。

魔神族(まじんぞく)は、悪魔族より以前から 魔界に君臨している種族

そのからだは、魔界の自然と一体であり、魔界の存続や均衡を守る

守護者であるとされている。

そして魔界の維持のため悪魔族とは、不可侵かつ友好的な協力関係を結んでいる。

が…魔神族の機嫌ひとつで…悪魔族の命運は、たやすく左右される。

「まいりました入間くん」バール/シュラ姫に気に入られる?

花を使ってのバールへの恋文

🍀ごしゅみは何ですか?
🍀好きなたべものは?
🍀れんらくさきを聞いても?
🍀好きなおんがくは?
🍀バール様とおよびしても?
🍀花はすきですか?
🍀休日のすごしかたは?
🍀ご出身はどちらですか?

シュラ姫は、も~ぉ~バールに恋心をもっています。

と、確信してしまいました!!

バールは狙い通りですから、すかさず携帯を差しだしいつでも姫のもとへ飛んでいきます。

と、宣言!!

これは意外です!バールって、女性の扱いも上手なんですねぇ。。。

しかし、シュラ姫に対してはかなりのロリコンになってしまいますね(笑)

さて、大丈夫なのでしょうか???

もう、シュラ姫の心をギュッとつかんでるようにみえます。

シュラ姫は、事件で怖いおもいをした分、たすけてくれたバールへの想いはつよくなったと感じました。

むしろ元気になってしまったりして。。。

これはいわゆる、つり橋効果というものなのでは?!

シュラ姫はコワいおもいをしたからドキドキしただけなのに、バールにドキドキしたとカン違いをしている?!

か、どうかは定かではありませんが(ただの個人的主観だけです)今のところ、恋する乙女、シュラ姫ですね。

そんなかわいいシュラ姫ですが、ほぼ決定権といってもいいほどの影響力を持っていますからねぇ。

そのシュラ姫の心をつかんだバールは、怖いものなしだとおもいました。

やっぱりバールの計算に含まれていたのなら、相当な策士ですね。

やっぱり、自作自演だったの?!

「魔入りました!入間くん」バールとシュラ姫、2人きりのお茶会

310話

バールは13冠会議(サーティーン・ディナー)を欠席し、シュラ姫と2人きりでお茶会をしています。

まさに、これから魔界がカオスになってしまうかもしれないというのに、

バールは13冠会議(サーティーン・ディナー)を欠席し、シュラ姫とお茶会です。

もちろん、三傑(さんけつ)さえ誰もシュラ姫のお誘いを断ることなどできませんからね。

仕方ないといえば、仕方ないとはおもいますが。。。

325話

2人きりのお茶会は相変わらず継続中です。

しかも、最低週1多くて週3とはおもわずご苦労様です!って言いたくなっちゃいますが、バールは自分の野望のためでした。。

悪態をついてたばこをふかすバールにキリヲが「そのままひどい悪周期にならへんかなぁ…」は、さすがクセ強い癖をもっていますね~。

ポロちゃんの助言でお茶会の回数を減らしてもらいにいったと思ったら、逆にプレゼントを渡してしまうバール。

これでは、ますますシュラ姫から気に入られてしまうのでは?!

案の定、ますます気に入られることとなったはいいけれど、お返しにもらった花束の花言葉が怖すぎ!!

●魔苦バラ…あなただけ見つめる

●地獄草…死ぬまで共に

●こうもりユリ…決して放さない

他に、骨の髄まで愛してる、純愛と深愛、あなたがいない世界にさようなら、あなたは私の唯一、一つになりたい

これにはポロちゃんも「やっかいな女に手を出したわねぇ」とあきれられるほど。。。。

その直後、またお茶会のお誘いメールがきましたが、いつまで本性を隠し通せるのか!?

バールがこんな退屈で窮屈なお茶会を続けていけるとはおもえませんので、シュラ姫にも本性がバレるのも時間の問題でしょう。

シュラ姫みたいな純情な子が恋をすると周りがみえなくなってしまいがち。

だから、裏切られた時の反動がすごそうですね。

この恋が実ることはないでしょうねぇ‥‥。

新展開がありましたら追記していきますので、またのぞきに来てくださいね。

「魔入りました!入間くん」バールの基本情報は?

ー バール基本情報 ー

■13冠のひとり、雷皇(らいこう)バール

■元祖返り

■サブノック・サブロの叔父。

■悪魔学校バビルスの卒業生

■誕生日:4月1日

■身長:190cm

■体重:85㎏

 

バールの野望は、魔界を元のカオスに戻すこと。

キリヲや六指衆ともつながっています。

そして、ナベリウス・ナルニアとも。

 

バールが思う、13冠の魅力とは!!

圧倒的な権力です。

バールが川をうめて城をたてた場所は、

なんと、消失の魔王:デルキラの愛した川だったんですねぇ。

三傑(さんけつ)に任された自分が支配する範囲であれば、何をしてもいい。

バールは自分の支配する範囲なら、好き勝手できるのです。

したことへの責任はあれどすることへの制限がない

13冠っていうのはあらゆる欲(わがまま)が、実現する最高のイスなんですね。

まとめ

●裏切者元13冠「食王、べへモルト」を鎮圧してシュラ姫を助けました。

そして、『英雄バール』と称賛されます。

●バールが、魔王に確定したわけではありません。しかしシュラ姫が一言、指示するって言えば魔王の席は、ほぼ決まります。

そして、バールを支持するとシュラ姫は宣言しました。

シュラ姫とは、魔神族(まじんぞく)権力の強い、上位魔神の姫様。

●シュラ姫を助けたことで、心をギュッとつかんじゃいました。

●今回の事件は、すべてバールのすべて自作自演だと思われます。

●13冠会議(サーティーン・ディナー)を欠席し、シュラ姫と2人きりでお茶会をしています。

その後もお茶会は続いています。

「入間くん」バチコが新13冠に選ばれる?しかし大頭領ガチギレ?!入間も激怒するとは?!

入間が『魔王になる』伏線考察の記事はこちらからどうぞ。

「まいりました入間くん」魔王になるのは入間くん!という伏線を考察してみました。

13冠が決定された詳しい記事はこちらからどうぞ。

「まいりました入間くん」314話!新13冠メンバーが揃い、サリバン引退の真相は?

今回に関連するほかの記事が気になる方はこちらからどうぞ。

「魔入りました入間くん」入間が人間だとバレる!キリヲが密告、アスモデウスも食べちゃう?

「魔入りました!入間くん」カルエゴ兄はフェンリルとして入間をねらう?バールの共犯者!

「まいりました入間くん」アトリは裏切り者で、クモ悪魔?!入間をつれさる目的と正体は?

「まいりました入間くん」ポロは伝説の音魔だった!デルキラに再び会う為なら敵になる?


コメント

タイトルとURLをコピーしました