【スパイファミリー】メリンダ・デズモンドの正体・二重人格の笑顔と無表情のギャップが⁈

ホームコメディ漫画アニメ

【スパイファミリー】ダミアンの母 メリンダって、正体は二重人格なの?!

不気味でこわすぎる~ぅ~!!って、声もきこえてきます!!

実際、個人的にもおもっていますよ。

なぜ、なんでしょうか?

ダミアンがかわいいっておもうので、メリンダってきっとかわいらしい女性なのかとイメージしていたんですね。

しかーし、、、中身はちがいました。。。

それでは、考察も含めてメリンダ・デズモンドについてくわしくみていきましょう~。

最後までおつきあいくださいね。

【スパイファミリー】メリンダ 正体/何者なのか?

メリンダ・デズモンドの正体は、東国の国家統一党総裁・ドノバン・デズモンドの妻でありダミアンの母です。

 

ダミアンの母 メリンダ・デズモンドってどのくらいお金持ちだと思います?

セレブ婦人であるからか、自分が欲しいものは強引に手に入れることができるんですね。

欲しいものは、何でも手に入れることができる。

個人的には強引なメリンダは、ちょっとこわ~いとおもってしまいます。

第一印象は、見た目はおだやかで、上品なセレブ婦人ってかんじなんです。

お金持ちで、だれともフレンドリーなんですよ。

親しみやすく、気さくなかんじの女性っていう印象ですかね。

そして、東国の国家統一党総裁・ドノバン・デズモンドの妻でありダミアンの母です。

【スパイファミリー】メリンダ 正体/メリンダ初登場、ヨルとの出会いとは?

メリンダとヨルはデパートで、出会いました。

 

スパイファミリーMISSION:65

メリンダ・デズモンドの初登場です。

メリンダは息子・ダミアンと顔が似てるとおもいませんか?

2人とも”目が大きく”印象的ですよね。

ヨルは、アーニャに頼まれたおかしを買いに、デパートへ出かけるんですね。

そのデパートでメリンダ・デズモンドと出会います。

 

さて出会ったときは、前が見えないほどたくさんの荷物をもったメリンダが足を滑らし、階段からおちそうになっていたのです。

ヨルはメリンダの手をサッととり、助けたんですね。

ヨルのすばやい動きにビックリしたメリンダからでた言葉は、

『ファンタスティ~ック!!』です。

これにはわたしも”ファンタスティ~ックってさけびたくなるくらいあざやかでしたよ!

ビックリしたのが、メリンダの手をとり、たくさんの荷物を足を使っておとさなかったヨルは、さすが!!としか言いようがないほどで、とてもマネできないですね。。。

さすが、俊敏さはすご腕の殺し屋といわれるだけあって、凄いと感じました。

メリンダはヨルの瞬発力と俊敏さにスポーツ選手とかんちがいしてしまいます。

そして、この後のママさんバレーボールの試合にヨルをさそうんですね。

確かにヨルの身体能力はすごいんですよねぇ。

ですが、ヨルにはバレーボールの経験がないんですね。

そしてヨルは、力の調整もできないのです。

なので、バレーボールの試合で果たして活躍できるのでしょうか…??

あなたは、どうおもいます?

ご想像どおり、結果は…負けてしまいます。

ですが、メリンダは『私はアナタと一緒に楽しみたかっただけ』とヨルにつたえたんですよ。

これだけ聞けば、あ~、メリンダって一瞬いい人なんだと感じてしまいましたが、

一方で、こんな出会って短い間に…、ヨルの何を気に入ったのでしょうね?!

メリンダは純粋に楽しみたかっただけ?!

それとも、メリンダはヨルに何かを感じとったのでは!?って、疑ってしまいます。

それは・・・・。

メリンダはヨルをお茶会に誘います。

メリンダは、セレブ婦人でもあり見知らぬ人を招くなんてめったにないんです。

なのに、なぜ?とおもってしまいましたが、

メリンダは、ヨルにビビッと感じたのでしょうか?!

もしかしたら、殺し屋のいばら姫としてヨルのことを見抜いてしまったのでしょうか?!

それとも、、、ヨルに近づく目的は、、、ほかに。

これは、、、メリンダもスパイなのでは?という線もあるのかもしれないとおもってしまいました。

ただ単に、純粋に友人になりたいだけなのか。。。

 

今後の展開が気にになりますね。


【スパイファミリー】メリンダ 正体/ヨルねらいなの?

メリンダのヨルへの態度が怖すぎると、何かあるのではと疑われます。

 

スパイファミリーMISSION:66

ヨルは初めて、その婦人がダミアンの母メリンダ・デズモンドと知ります。

アーニャが入学式の日、ダミアンをなぐってしまったんですね。

そのことを、ヨルは自分のせいでもあると、メリンダにあやまります。

しかしメリンダは、ホントに冷めた顔で『そのことはどうでもいいの』といいます。

あれ??っておもいませんか!?

わたしはおもいましたよ。

どうでもいい??とは・・。

あと、メリンダの顔がホントに怖いーーーーっーて?!

まだ、見たことがなかったら、あなたもちょっと想像してみてね!

まるで、きもだめしの体験を話しているかのような怖い表情を…。

わたしは、ゾーッてしましたよー~!!

子をもつ親として「どうでもいいの」という言葉が、なぜ出てくるのかと不思議なところではあります。

ヨルが気にしているから、気をつかって言ったのでしょうか?!

それにしても・・・自分の子どものことを、どうでもいいの・・・って。

個人的な考察ですが、

子どものことより大事な何かが、あるのでは?

メリンダは何か別の目的があって仲良くしたいのか?

メリンダはヨルを狙ってるのかな?

あくまでも、個人的主観です。

 

メリンダとヨルが2人きりの帰りの車の中の会話でも、

メリンダが『息子はあんがい楽しそうだから、これからもお願いね』の顔が、怖すぎるって思いません?!

個人的な意見ですが、ふくみわらいって、感じですかねェ・・・。

なにか意味があるの?

って、聞きたくなってしまうほど、怖い笑顔が強烈で不気味すぎるぅ~!!

 

メリンダって、ダミアンに似ていてかわいいとおもうお顔ですけど、

メリンダの顔の表情が印象にのこり過ぎて、気になってしまう…。

メリンダの本当の心の中って…。

あなたは、知りたくないですか?

わたしは、知りたい!!

【スパイファミリー】メリンダ 正体/デズモンドとは仮面夫婦?

メリンダの夫、デズモンドにはかたくなに知られたくない様子が、仮面夫婦と疑われます。

 

スパイファミリーMISSION:75

子どもたちの乗ったバスがバスジャックされてしまうんですね。

アーニャとダミアンたちの活躍で、最後は犯人の心をつかみ、自首までさせ、無事に子どもたちは親の元にかえされました。

どの子も長いあいだの恐怖と緊張で、むかえにきた親に泣きながらだきつくんですよ。

顔をみて安心したんでしょうね~。

昔のわが子を思い出します。

ヨルも、アーニャの帰りが遅いことを心配し、なりふりかまわず探し回り、現場まで走ってやってくるんですね。

子をもつ親としては、ホントよ~く、わかります!!

とにかく、ヨルも心配だったんですね。

 

ヨルとアーニャは本当の家族、親子ではありませんが、親子の愛が芽生え始めてることが伝わってきます(涙!)

だから、ヨルをみたアーニャも泣きながらだきつくんですよー。

6歳(ホントは5歳くらい)のアーニャには、ハードな経験だったとおもいます。。

けど、ホントよくがんばりました。(涙!)

 

ダミアンは、親とは一緒にくらしてはいません。

学校の『りょうでくらしているからです。

6歳の子どもが親からはなれてくらすなんて、どれだけ不安な気持ちになるのかとおもってしまいますよ。

ダミアンは、厳格な父 ドノバン・デズモンドに認められたいんですね。

ダミアンの父は忙しい人で、ダミアンは自分のことを気にしてくれてないと思っているんですよ。

そこに、ダミアンの母 メリンダがあらわれたんですね。

だれもむかえに来ないとおもっていたので、泣きながらメリンダにだきついたんですよー。

ダミアンは、泣いたことがはずかしかったのでしょう。

そして、デズモンド家の恥とおもわれたくなかったのでしょう。

ダミアンは、母メリンダに「父には言わないでねと泣きながら言ったんですよー。

その一言に、メリンダの顔が、すぐ冷たい目に変わり、こう言ったのです。

 

『あなたこそ、ここに来たことを絶対あの人に言わないで頂戴感情の無い一言を。

 

おもわず、えっ?!っとおもってしまいました。

我が子に夫(子の父)のことをあの人って、ふつうは言わないとおもいますがね…。

メリンダは自分の旦那さんを子どもにあの人って言うんですね…。

6歳のダミアンに言うなら『お父さんには言わないで』って言いませんか?

意外な展開ですね。

それに、メリンダが我が子であるダミアンをむかえに行ったことを、どうして隠すのでしょうか…。

どうして、隠す必要があるのか??これは疑問です。

あなたは、どうおもいます?

個人的な意見ですが、メリンダと夫であるデズモンドとは、仲が良くなくて、仮面夫婦だと考察しました。

セレブな生活には、誰もが憧れますよね。

そりゃあ~、うらやましいとおもいましたよ。

でも、デズモンド家では、なにか大きな問題をかかえていそうです。

これからの二人の関係が、どのようになっていくのか、目が離せません。

【スパイファミリー】メリンダ 正体/二重人格なの?

メリンダから出る言葉と、心の声のギャップがありすぎて、二重人格と疑われます。

 

スパイファミリーMISSION:75

ダミアンが父デズモンドの話をした後から、メリンダの顔がみるみるかわっていきます

あなたも、メリンダの普段の顔と見比べてみてください。

あまりの顔の変わり方なので、どんだけ嫌い!?なのか…とおもってしまいますよ(笑)

 

ただ、心の声が聞こえるアーニャには、メリンダの心が聞こえてしまうのです。

 

メリンダが見ているのはダミアンです。

 

息子ダミアンに対して、メリンダの闇の心メリンダの正気の心

いっそ事件で犠牲になってくれれば

「ああ本当に無事でよかった」

この子さえいなければ私は

「私の宝

私の呪い

「家に帰ったら久しぶりに手料理を作ってあげるわ」

さっさと1人で帰ってくれないかしら

「愛してるわダミアン」

どうでもいい

 

あなたは、どうおもいましたか?

わたしは、メリンダの心のが怖すぎるんですけど~。

って、おもいました。

あなたは、メリンダの心の中をのぞいてみたいと思いますか?

わたしもアーニャと同じで、きっと体調がわるくなると思うので…。

人の心は知らないほうがいいかなと思います。

 

メリンダの普段の顔、怖い顔。

そして心のギャップがありすぎて、二重人格と言われても仕方ないのかも‥とおもいました。

あんな、顔を見たら誰でも怖くなって言うことを聞いちゃいそうですがね。。。

どうして、メリンダが二重人格といわれる人物になってしまったのか??

デズモンド家には、何かふか~い闇があるのかもしれないと感じました。

まとめ

メリンダの正体 まとめ

●メリンダ・デズモンドの正体は、東国の国家統一党総裁・ドノバン・デズモンドの妻であり、ダミアンの母です。

メリンダとヨルはデパートで、出会いました。

●メリンダのヨルへの態度が怖すぎると、何かあるのではと疑われます。

●メリンダの夫、デズモンドにはかたくなに知られたくない様子が、仮面夫婦と疑われます。

●メリンダから出る言葉と、心の声のギャップがありすぎて、二重人格と疑われます。

 

しかし、だんだん明らかになってくる本性とは?

ダミアンの母(メリンダ)の闇はどこへ?表の顔、その優しさは本物なの⁈

ダミアンについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

【スパイファミリー】ダミアンがかわいいのは、好きなひとには赤くなるから?
ダミアンって、かわいいのにツンデレなところが、また魅力だとおもいます。 アーニャの前では、直ぐに顔が赤くなってちょっかいを出すって、初恋の予感ですね。 わたしの初恋は、とーおい昔すぎて忘れてしまいましたが・・。(笑) 今回は、9巻ー11巻ま...



コメント

タイトルとURLをコピーしました