「鴨乃橋ロン」2期いつから?ついに決定!何巻何話と3期も予想します!

ミステリー漫画アニメ

かものはしろんのきんだん推理」とは。

主人公・鴨乃橋ロンは、ロンには解けないナゾなんてないと言われるほどの天才。

そんなロンにはある欠点があり、それが事件解決のジャマをします。

その欠点を補ってくれるのが、相棒と呼ばれている捜査1課のトトです。

そんな2人が事件解決へと導くのですが…、

漫才コンビのような笑いあり、涙あり?!のミステリー推理漫画です。

 

アニメ『鴨乃橋ロンの禁断推理』1nd Seasonが終了し、2nd Season鋭意制作中と公式でも発表されてから今か今かと放送日を待ちに待っていましたが、、

遂に!!2nd Season放送日決定しました。

いつから放送される?1nd Seasonの振り返り、

2nd Season原作何巻から?内容は

気になるところを、予想してみました

良かったら最後までみていってね。

「鴨乃橋ロン」2期のアニメ放送はいつから?

2nd Seasonは、2024年10月~アニメ放送決定!

 

個人的には、もっと先の放送になるのかなと予想していました。

なぜかというと…。

一般的に、1話を放送する30分アニメ制作に、だいたい1か月くらいかかると言われています。

ですので、アニメーション制作には1年~2年かかることが予想できます。

アニメ制作会社は「ディオメディア」さんです。

こんなに早く2nd Seasonがアニメ放送されるなんて!

きっと、頑張って制作してくださったんですね☆感謝です!!

「鴨乃橋ロン」2期/1期アニメ放送は、全何話の原作は何巻何話だった?

アニメ『鴨乃橋ロンの禁断推理』1nd Seasonは、全13話でした。

原作コミックは、1巻~4巻21話までです。

 

2023年10月2日第1話(大都会連続溺死事件)~2023年12月25日第13話(夜蛇神様殺人事件・後編)まで、アニメ放送されましたね。

鴨乃橋ロンは、トトという最強ともいえる相棒との出会いがありました。

この出会いがロンの大きな転機となり、空白の五年間を取り戻すべく、どんどん自信をとり戻していきます。

個人的には、漫才コンビのような2人の会話、ロンの天然に対しての、トトのツッコミがおもしろくて、推理漫画であることを忘れそうになります。

さらに、ロンの推理は天才と呼ばれるだけあって、あざやかに事件解決の糸口を見出すところも、魅力のひとつだと考えます。

そんな『鴨乃橋ロンの禁断推理』2期の放送が楽しみですね。

「鴨乃橋ロン」2期は、原作漫画何巻から何巻まで放送される?

アニメ放送2期は、原作コミック4巻22話~7巻56話までと予想します。

 

その理由は、

先述で述べたようにアニメ放送1期は、原作コミック1巻~4巻21話まででした。

なので、2期も約4巻くらいと予想します。

それでは2期の見どころは?

2期の見どころは?①

やはり、気になってしまうのが、1期の最終回最後に出てきたモリアーティ家の人々なのでは、ないでしょうか?

マイロをはじめ、ウィンターとアリス。

今後のストーリーには、欠かせない重要な人物ばかりです。

モリアーティ家、略してM家にとって、シャーロックホームズ家は永遠の敵です。

その敵であるシャーロックホームズ家とモリアーティ家の血が流れているのが、鴨乃橋ロンなのです。

これは、切っても切り離せないないでしょうね~。

2期の見どころは?②

鴨乃橋ロン VS ウィンター・モリアーティの直接対決ではないでしょうか?

ウィンターは、ロンに絶望を味わわせに日本に向かいます。

その対決の結果は?

そして、その後のウィンターの行動によりロンが「血の実習事件」解決に導かれるのです。

2期の見どころは?③

ロンが幼少期の頃のことを思い出します。

そして、その記憶がよみがえったのが、レコーダーに入った幼少期の自分の声。

さらに、そのレコーダーにはロンの父であるエリオット・モリアーティの声が。

そして、自分が父からたたき込まれた犯罪のノウハウを思い出します。

思い出されたロンの記憶は、今後の「血の実習事件」を解決に導くカギになるでしょう。


「鴨乃橋ロンの禁断推理」2期/3期は、アニメ制作されるか?

個人的には、3期もアニメ化されると予想します。

 

その理由を、個人的に考察してみます。

3期制作される理由①

先述でも述べたように、2期の最終回は7巻56話と考察しました。

その、最終回で新たなキャラクター解剖学教官Dr.ヒルシュが登場するのですが、

彼の伏線がたくさんちりばめられいるのです。

それは「血の実習事件」に関わるM家の内通者疑惑、そして鴨乃橋ロンを殺そうとした疑惑です。

その伏線回収が、3期に詰めこまれると予想しています。

3期制作される理由②

鴨乃橋ロンは、シャーロックホームズ家の子孫でもありますね。

そのシャーロックホームズ家については、ほとんど明らかにされていません。

ファンとしては気になりますね。。。

そして、BLUEの校長であるエメ・エメリッヒとロンの親が旧知の仲ということは、ホームズ家である母親と知人ということになりますね。

ロンの母親は、どんな人なのでしょう?!

その伏線回収も、3期に詰めこまれると予想しています。

3期制作される理由③

M家が関わっているとされている、「血の実習事件」の謎が解けてない、伏線回収されていないこと。

ですので、この伏線回収は3期で完結すると考えています。

そして、第1章が完結となります。

まとめ

まとめ

●2024年10月~からに決定!

●アニメ『鴨乃橋ロンの禁断推理』1nd Seasonは、全13話でした。

原作コミックは、1巻~4巻21話までです。

●アニメ放送2期は、原作コミック4巻22話~7巻56話までと予想します。

●個人的には、3期もアニメ化されると予想します。

鴨乃橋ロンのキャラクター・登場人物(声優)を紹介します!

鴨乃橋ロンの病気「犯人追い込む病」には目に秘密が?年齢と正体・過去、首の傷96の意味とは?

鴨乃橋ロンの内通者は誰?血の実習事件の犯人はロンなのか?!

「鴨乃橋ロン」トト(一色都々丸)の年齢は?ロンは相棒以上の関係?

「鴨乃橋ロン」マイロ・モリアーティは死亡!そしてM家とは?

「鴨乃橋ロン」アリス・モリアーティは生きていた!正体とM家の新しい首領を考察!



コメント

タイトルとURLをコピーしました