「チェンソーマン」デンジがマキマを食べた理由は?その後とは?

バトル漫画アニメ

「チェンソーマン」の重要キャラクターでもあるマキマ

第1部でラスボスとなったマキマは、デンジによって食べられてしまいます

では、なぜデンジはマキマを食べたのか?

さらに、どうやって食べたのか?

そして、マキマはどうなったのか?

について紹介していきますね。

「チェンソーマン」デンジがマキマを食べた理由は?

それでは、デンジがマキマを食べた理由について解説していきます。

マキマ「支配の悪魔」には攻撃が通じない

マキマには、攻撃が通じず倒すことができません。

 

もう少し細かくいうと、マキマに攻撃は通じますが、その攻撃が適当な日本国民の病気や事故に変えられてしまいます

それは、内閣総理大臣とマキマが結んだ契約によるものだそうです。

いつの間にマキマは、内閣総理大臣と……。

やはり、内閣総理大臣にとっても、マキマが脅威だったということですね。

そして、マキマは攻撃されるかぎり死なない、ということなのでしょう。

他人が犠牲になるんだから……。

なので、むやみにマキマに攻撃ができない。

最強すぎませんか?

ですが、デンジはこの契約をうまく使ってマキマを倒すことができました。

マキマには「攻撃」と思っていないダメージなら通じる

マキマを倒す方法……。

それは、「攻撃」と思っていないダメージなら、日本国民の事故や病気に変えられないというものでした。

 

そこでデンジが考えたのが「マキマを食べる」ことです。

ですが、「マキマを倒す」と思いながら食べようとすれば、日本国民の病気や事故に変えられてしまいますよね。

しかし、デンジはマキマへ攻撃しようというおもいはなかったのです。

そう、「攻撃」ではなく「」なのです。

それにより、デンジがマキマを食べることに成功したのですね。

愛は何より強いんですから。

「愛は勝つですね。そんな歌もあります。


「チェンソーマン」デンジがマキマを食べる?

では、デンジがマキマを食べるについて紹介していきます。

デンジがマキマを食べる?

「チェンソーマン」第96話「こんな味」に描かれた食事シーン。

 

マキマと闘い勝ったデンジが、帰宅しアパートの一室で料理をつくります。

仕事から帰ってから料理をするのって、本当に大変だと思いませんか⁈

料理ベタなわたしは、デンジは偉いなと思っちゃうんですが。

さて、デンジは何が得意料理なんですかね?

でも、デンジって、ゴミみたいな物を食べて大きくなったこと思うと、

今の暮らしは、超成長したんじゃないのでしょうか。

きっと、あのころの生活には戻れないと思うんですけど。

一度いい思いしちゃうと、なかなか下げられませんよね⁉

カニカマ食べるならズワイガニやタラバガニ食べたいですし、

発泡酒や第三ビールのむならビールが飲みたい。

回転ずし行くなら、高級なお寿司屋さんに行きたい。

食事は特にそうなんじゃないかなぁとおもいますよ。

 

さて、デンジはマキマにひどい目にあわされても、まだマキマのことが好きなようなのですよ。

愛ですね~。

さらに、デンジも一緒にマキマの罪を背負うと言いだします。

そんなことをいいながら、器用に料理をつくり盛り付けていくデンジは、成長したのだと感じさせられます。

どれだけ、マキマのことを想っているんでしょうね。

でも、少々想いが強すぎて、重すぎるドロドロ恋愛ドラマが始まりそうな予感がします(笑)

しかし、あんな生活をしてデンジは、誰に料理を教えてもらったのでしょうか。

アキ直伝でしょうか⁉

できれば、個人的にも教えて欲しいんですけど…(笑)

 

デンジが開けた冷蔵庫にはたくさんのタッパーにつめられたお肉が…。

冷蔵庫の中で綺麗に積まれたタッパーは、意外に整理が得意なのかなぁ~とおもってしまいます。

そして、出来上がった料理を食べながらデンジは言います。

マキマさんと俺…一つになりゃあいいんだ…

マキマさんってこんな味かぁ…

そう、冷蔵庫にあったたくさんのお肉は、マキマだったのです!

驚き、ちょっとゾーッてしました。

何の肉?と表現すればいいのか……。

しかも、96話「こんな味」が見事にタイトル回収されています…。

マキマは、いったいどんな味がするのでしょうか?

でも、確かにマキマを食べれば、デンジとマキマは1つになれますね。

物理的な意味で……。

しかし、いずれは体から出てしまうんでしょうけどね (笑)

マキマ定食とは?

マキマ肉を使った料理は、ファンの間で話題になり「マキマ定食」と呼ばれるようになりました。

「マキマ定食」……、ちょっと興味があるような…?

そして、その由来となったのはデンジが最初に作ったマキマの生姜焼きです。

ほかほかのごはんに、あったかいお味噌汁…。

定食といえば、ごはんとお味噌汁も重要だと思いませんか!?

欲を言えば、小鉢かお新香あると嬉しいです!!

そして、マキマ肉と玉ねぎをたっぷり使用した生姜焼きは、まさしく「マキマ定食」でしょう。

調子にのって、ごはんとお味噌汁もお代わりして、ほんと幸せな時間ですよね。

想像しただけで、よだれが……。

ですが、美味しそうでもマキマ肉を使っていることを考えるとね…、食欲が…。

しかし、それをデンジは食べたのでやっぱりこれはマキマへの”なのでしょう。

わたしたちの普段の食事も感謝して頂く、そうして命をつないでいくわけですから、やはり愛だと思います。

マキマを使った料理一覧

また、マキマ肉を使った料理は生姜焼きだけではありません

冷蔵庫にたくさんマキマのお肉があったので、ほかにもマキマを使った料理はあったのです。

マキマ料理一覧

ハンバーグ
カツ
ナゲット
モツ味噌煮込み
肉だけカレー
肉団子
寿司
ステーキ
刺身

肉マン
マジ闇鍋
ヤバジュース
パスタ???

第97話「愛・ラブ・チェンソー」の見開き1ページによってマキマを使った料理が描かれています。
というか……レパートリー多すぎませんか…?
この才能を生かして、デンジのレシピの料理本なんか出版して欲しいですけど(笑)
料理ベタなわたしにでも作れる、わかりやすいレシピ本なら即買いしますよ~。
電子書籍もありますが、レシピ本はやっぱり断然”紙派です。
しかし、マキマの肉を使うので肉料理が多いですね…。
できれば、魚の料理もあれば「人気間違いなし!」だと思うんですけど。
あっ、それと野菜も多めに欲しいですかねぇ~。
そして、個人的に気になるのは「マジ闇鍋」、「ヤバジュース」とパスタのような何か……。

この3品は、肉をつかっていないですね……。これならできそうです!!

鍋料理なら挑戦できそうかも!

いろいろ具材が入って、健康的な料理の代表料理ですが、

マジ闇鍋って、肉以外に何が入っているんでしょうか?!

「マジ闇鍋」は闇鍋とつくくらいですから、マキマがたっぷり入っているんでしょうね。

ツメや目玉や、、、また、ゾッーっとしましたよ。

では、「ヤバジュース」は?

ジュースなら液体なので、マキマの血液などが入っているかもしれません。。。

小学生の頃、ドラキュラ気分でトマトジュースを飲んだ記憶もありますが、

トマトジュースといえば、レッドアイのビールとあわせたカクテルもあるんだから。

赤い目ってマキマの目を連想し、また、ゾッーっと?!

そして気になるパスタのような何か……。

個人的には髪の毛だと考えますが、髪の毛ってそもそも食べられるのでしょうか?

シャンプーして、髪の毛が口に入っただけでも、オエッてなることありませんか?!

人間じゃないから悪魔の髪の毛は特別に美味しいのかもしれませんね。

まぁ、”愛”があるから食べられたのでしょう。

デンジは、マキマのすべてを料理にして食べたということですね。

でも、本当に美味しいのでしょうか??疑問はありますが…。

「マジ闇鍋」や「ヤバジュース」パスタのような何かは、きっと……。

…考えるのはやめておきましょう。

でも、好きな人を食べているのでやっぱり美味しいと感じるのでしょうねぇ。


「チェンソーマン」デンジに食べられたマキマのその後は?

さて、デンジに食べられたマキマはどうなるのでしょうか?

結論からいうと、ナユタという少女として生まれ変わりました。

チェンソーマンには「チェンソーマンに食べられた悪魔は存在ごと消えてしまう」という特殊能力があります。

それによって過去にも、いろいろな悪魔が消されました。

 

もし、マキマを完全に消してしまうのなら、チェンソーマンになって食べればよかったのかもしれませんね。

ですが、きっとデンジのマキマへの”愛”があって……。

もう一度、会いたいなんて。

未練がましいなんて思う人もいるのかもしれませんが。

個人的には、デンジを応援したくなっちゃいました。

だから、デンジとしてマキマを食べたかったのではないかと、おもっています。

マキマがナユタに転生する

ということで、デンジのまま食べられたので、「支配の悪魔」という存在は消えず、ナユタという少女に生まれ変わりました

ナユタに転生したマキマですが、マキマの記憶は残っていません。

しかし、ナユタがデンジの指をかむ力がマキマと同じだったり、

犬好きだったり、マキマみたいに目がパッチリだったりと、

あれ~、マキマさんじゃん!?っておもってしまう部分もあります。

マキマの転生であるナユタが、デンジの好きなマキマを思い出させてくれるから、「チェンソーマン」2部も面白い!ストーリーになっている。それも、一理あるとおもいます。

が、これはあくまで個人的主観ですが転生するなら全く別人(性別・癖・しぐさ・好きなもの)になりたいっておもいませんか?

どうせ記憶がないんだから、似ててもいいじゃん!というもの置いておいて…。

わたしは転生するなら、地球じゃない星がいいですかね~。なんかワクワクするから。

 

しかし、ナユタがいる限り、病気も事故も無くならないってことですね。

ナユタの「支配の悪魔」がある限り、ね。

まとめ

まとめ

●マキマには、攻撃が通じず倒すことができません。

●ナユタという少女として生まれ変わりました。

マキマの正体・能力目的や、マキマが死亡しても生きている理由って気になりませんか?

マキマの正体は「支配の悪魔」!その能力と目的とは?

「チェンソーマン」マキマが死亡しても生きてる理由が、ナゾから恐怖へ代わるのは⁈

パワーは死亡たが復活とは?

「チェンソーマン」パワーは死亡したが復活するのか⁉転生して戻ってくる?

早川アキは銃の悪魔?

「チェンソーマン」早川アキは銃の悪魔として死亡?結末は決まっていたのか?


コメント

タイトルとURLをコピーしました